098-989-7533

営業時間月~金 10:00~21:00
土・日 10:00~19:00

BodyFarm

WEB予約 電話予約

News & Blog お知らせ/ブログ

【野菜を最初に食べると痩せる】は本当なのか⁉

皆さん、こんにちは!BodyFarmトレーナーの根間です。

 

このブログではSNSではまとめきれない【ダイエットのプチ情報】を発信していきます。

 

ダイエットを始めようと思っている方、始めてみたけど思ったように進まない方、これから始めようと思う方などの力になれたら幸いです。お時間ある時にぜひご一読ください。

 

 

【野菜を最初に食べた方が痩せるって本当⁉】

 

結論から言うと、【体脂肪が増えるのを防げる】可能性があるだけで、痩せるわけではありません。また、このメリットを得るには『条件』もあります。

 

先にこの話のメカニズムをお話ししますと、以下のような流れになっています。

 


野菜を最初に食べておくことで、その後に食べる食べ物の消化がゆっくりになる

これにより『急激な血糖値の上昇』と『急激なインスリンの分泌』を防ぐことが出来る

結果として、体脂肪が増えるのを防げる


 

しかしこれには、先程もお伝えしたように『条件』があります。それは【炭水化物を食べる20~30分前に野菜を食べておく必要がある】というものです。この条件を満たせば、『急激な血糖値の上昇』と『急激なインスリンの分泌』を抑えることが出来るので、体脂肪が増えるのを防ぐことが出来る可能性があります。

 

問題はこれが『現実的かどうか?』という話なのですが、最大限のメリットを得るために事前に野菜を食べておき、時間を空けて主菜や白米を食べる、というのは非現実的だと思います。(僕は絶対にやりません)

 

なので個人的には【炭水化物を最後に食べる】【よく噛んで食事をする】の二つを意識して普通に食事をすることを推奨しています。

 

野菜を先に食べておくことで得られるメリットを最大限享受できるわけではありませんが、【よく噛んで食べる】ことで炭水化物に手を付けるまでにある程度の時間がかかりますし、【炭水化物を最後に食べる】ようにすれば多少は『急激な血糖値の上昇』と『急激なインスリンの分泌』を抑えることが出来ると思われます。

 

特に最近は10分~15分で食事を終えてしまうという方も少なくないので、ダイエットを機に見直してみてはいかがでしょうか?

 

【噛む】というのは肥満予防だけでなく、歯の病気予防、癌の予防、味覚の発達、脳の発達などにも効果的と言われていて、大人はもちろん小さなお子さんにも重要なことですので、ぜひ意識してみて下さい。

 


【編集後記】

飲み会などで最初にご飯を頼む人は少ないので、ベジファーストが取り入れやすいかもしれませんね!また食後20分くらいから食欲抑制ホルモンの分泌も始まるので、最初の20分は『適度なお酒と野菜、友人とのトーク」を楽しむと結果的にオーバーカロリーを防げるかも⁉